『新聞の定期購読を考える会』のサイトへようこそ!

当サイトは、新聞を定期購読する価値について考えてみたサイトです。
様々な価値観の変化の荒波に揺れる新聞の業界に身を置く立場から、
これからの新聞の世界について考えてみました。
ぜひ、メルマガと当サイト・・・のぞいて見てくださいね。

メルマガ登録・解除 ID: 0000261775
新聞販売経営者の営業視点!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

   

新聞定期購読・・・あなたはしていますか?
こんにちは、初めまして。新聞の定期購読を考える会”新聞っ子”と申します。

現在、新聞業界は大きな曲がり角に立たされています。

全国的な少子高齢化による世帯減による影響。
若者層の急激な新聞離れ、訪問販売に対する根強い反発、都市部の中高マンションのセキュリティー上での販売活動の制限。

確かに販売環境の急速な変化は、影響が大きい。
しかし、100年以上続いて築き上げてきた販売網や情報媒体としての信用性・・・。
販売現場で触れ合うお客様の生の声、笑顔・・・。
まだまだ大きな役割 が待っている・・・そんな気がしてなりません。
そんな、新聞の定期購読のある生活を新聞販売の現場にいる人間としてまとめてみました。
皆さんと一緒に「新聞の定期購読ある生活」について考えてみましょう。

新聞は再販制度に守られた特殊商品としての扱いにある。
全国一律の価格で、全ての国民の「知る権利」に応えるものとして、また、価値ある活字文化の担い手として、長い間社会生活の中でも大切な役割を果たしてきた。

しかし、インターネットの普及などメディアの多様化の中で、今その存在価値を問われている。
「本当に新聞代を払うだけの価値ある情報ソースなのだろうか?」
「これだけインターネットが普及して無料情報が氾濫してくると、情報の価値についてシビアになるよね」
「古新聞がたまって邪魔になってしょうがない」
「忙しくて、ゆっくり新聞読んでる時間がないよ」
「セールスさんがしつこくて困るよ」・・・
そんな声をいただくこともあります。

反対にこんな声もたくさんいただきます。
「インターネットもいいけど、新聞の信用ある総合力には勝てないよ」
「毎日毎日ごくろうさん!新鮮な新聞をありがとう!」
「朝早くからありがとう。配達の音が目覚まし代わりよ」
「息子さえめったに帰ってこないのに、あんたみたいにちょくちょく訪問してくれると本当にうれしいよ」
「毎月あんたの顔を見るのがたのしみなんだよ」
「新聞がない人生なんて考えられないよ。いつまでも続いてもらわないと」
「こうやって毎日毎日活字を読んで考える習慣は大事だよ」

新聞に対して色々な意見があります。
でも、新聞の定期購読ある生活について考えるとき、
それはただ単に<新聞という商品=新聞の定期購読>ではないということです。
インターネットに接続して情報を得るのには、そこに人の顔など介在していませんが、新聞の定期購読ある生活には必ずそこの地域の人の顔が介在しているということです。

新聞の定期購読とは、そこに係わるすべての人々の手から手への”人の関係”があるということです。
取材から編集、制作、印刷、配送、配達、営業、集金、催し物・・・全てが多くの人の手でリレーションしています。

安易な情報提供ではなく、情報伝達のプロフェッショナルによって、フィルターを透過させた信頼性ある総合的な情報をお届けできているのです。
そのことは、販売現場に身を置く人間として誇りに感じています。

「新聞よりインターネット」というお客様とよくお話しするのですが、新聞を読み込んでいない方がほとんどです。表面しか目を通されていないので、インターネットの方が手軽で便利なのでしょうね。

販売現場に身を置く人間の一人として、「新聞を読み込む価値」をもっと多くのお客様に理解していただけるよう頑張っていきたいと思います。

この新聞の定期購読を考える会サイトは、販売現場に居る人間の一人として、新聞販売現場の生の声をお伝えして、一人でも多くの方に「新聞定期購読」への理解を深めていただきたいと思っています。

続きは、
メールマガジン 『新聞販売経営者の視点!』 で、お伝えしています!

メルマガ登録・解除 ID: 0000261775
新聞販売経営者の営業視点!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

【PR】 屋上緑化 こどものしつけ 頭皮ケア 足の疲れ 口臭対策 二重まぶた メンズケア